トランスポーターのプロショップ「オグショー」

TMXスクールメイン

オフロードバイクでもっと早く走りたい、初心者だから走りの基礎から教えて欲しい。雑誌を読んでも走り方が今イチわからない。そんな時、あなたならどうしますか?
そんなライダーの声に応え、オグショーが「TMXオフロードスクール」を開催しました。

プロから直接ライディングテクニックが学べる

画像01

会場は天竜川河川敷のTMXモトクロスコース。参加したライダーは下は小学生から上は50歳までの約40名。IA、IBのレース経験があるエキスパートクラス5名と初心者から中級者までの初・中級クラスの2つに分かれ、オグショー代表の小栗がエキスパートクラス、サポートライダーの内山選手が初・中級クラスの講師としてスクールがスタートしました。

画像02

少人数できめ細かい指導のエキスパートクラス

画像03

エキスパートクラスは、まずバイクでコースイン。身体をほぐす意味で軽く数周走った後、小栗と一緒に歩いてコースを下見します。下見では各ポイントでのライン取りや気をつける点、どこでタイムを稼ぐかなど、小栗がコース攻略について細かく解説してくれます。

画像04

参加したライダーの表情はみんな真剣そのもの。「速くなりたい」の一心で一言も聞き漏らすまいと熱心に耳を傾けていました。 下見が終わったら、先ほどのポイントを頭において実走行開始。走行を見守る小栗は、途中で一人ずつ声を掛け、走行中のクセや姿勢、ポジション・走行中の目線といった、一人一人に合わせたライディングのポイントを丁寧にレクチャー。また走行に戻るというのを繰り返します。教えてもらったことを即実践できる素晴らしい環境で、走行中に全員のスキルがメキメキ上達していくのが分かります。走っているライダーも上達していくのが実感でき、止めなければずっと走り続けるような勢い。ヘルメットを脱ぐと、最高の笑顔がはじけていました。

走りの基本を学べる初・中級クラス

画像05

初・中級クラスはいきなり走行しないで、まずは座学からスタート。バイクに座るポジション・走行中の姿勢や目線・ハンドルを持つ角度等、内山選手がお手本を示しながら、オフロードバイクの基本的な乗り方を学びました。

画像06

その後、各自バイクにまたがって走行を開始。基礎が身につく8の字コースと比較的平坦で走りやすいミニコースで、まずはゆっくりしたスピードで身体を慣らします。ここでも内山選手が生徒の目の前で実際に走行してお手本を見せます。生徒のライダーも走行を重ねていくと徐々にコツを覚え、中にはペースを上げていく強者も。一方でなかなか上手く走れないライダーには、内山選手が近寄って「こうしたら楽に乗れるよ」と身体の使い方をわかりやすく教えます。最初はおっかなびっくりだった初心者も、アドバイスを聞いた後は徐々にアクセルを開けられるようになり、こちらもみんなライディングに夢中な様子。ライダー達は無心でグルグルと走り続けました。

ランチタイムもバイクに夢中!

画像07

昼食にはオグショースタッフお手製のカレーが登場、みんなでワイワイ言いながら楽しく味わいます。食後には内山選手がレースでの経験談や失敗談を披露すると、ライダーはみんな興味津々。あちこちでバイク談義に花を咲かせ、午前中の走行でヒートアップした身体をリラックスして休めました。

丸一日オフロードを楽しむ

画像08 画像09

午後もそれぞれのクラスで走行し、それぞれが指摘されたポイントを思い出しながら完熟走行を重ねます。大きな転倒や怪我もなく、それぞれのペースでライディングを楽しみ、あっと言う間に終了の時間を迎えました。 参加したライダーからは「解説がわかりやすい」「今まで何が悪いか分からなかったのがやっと理解できた」「バイクに乗るのが本当に楽しくなった」等の意見が聞けて、全員が大満足の様子。第1回のスクールは大成功に終わりました。

画像10

開催にあたっての想い

小栗さんプロフィール オグショー代表 小栗伸幸
バイクのライディング、中でもオフロードバイクはとにかく難しい。 私がモトクロスを始めた80年代は、オフロードバイクの乗り方をきちんと教えてくれる人が身近にいませんでした。当時の先輩に教えてもらったのは「脇を締めて、ニーグリップして、目をつぶって、アクセル全開」という事ぐらい。すべて試してみて、その結果はたくさんの怪我と骨折の繰り返しでした。ようやく全てが間違っていた事に気づき、その後は自分の頭で考えながらコースでの反復練習やレースでの実戦経験を積み、苦労を重ねてやっと安全に早く走れるライディングテクニックを身につけることができました。
今のライダーたちも「バイク雑誌のライテクを読んでも上手くできない」「誰に教えてもらったらいいかわからない」「教えてもらう機会がない」と悩んでいる人が多いと思います。そんな皆さんに私のような経験をすることなく、スポーツとしてオフロードバイクを楽しんでもらいたいという想いからTMXでのスクールを始めることにしました。このスクールを通じて「バイクが楽しい」と思う人が少しでも増えてくれたら嬉しいですね。皆さんも一緒にオフロードを楽しみましょう!

参加希望・お問い合わせはこちらから

オフロードスクールへのリンク

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram
SOCIALICON

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP