トランスポーターのプロショップ「オグショー」

バイクトランポお問合せ番号:HS-19-03

ベース車両:200系ハイエースDXスーパーロングワイドボディハイルーフ

カスタマイズCUSTOMIZE

YZ250やXR、セローといったオフロードバイク2台積みができるように車内にフックを装備。車中泊もできるようにも製作しているため、ベッドシステムも装着しています。

車中泊や、ベッド展開が簡単

スーパーロングの車輌に装備したのは、ESフリップベッドです。バイクを1台積載する時には、片側のベッドののみで車中泊ができる優れたベッドです。

サブバッテリーを特注の箇所に設置

バイクを積載する時に邪魔になってしまわないようにSHサブバッテリーシステムは、フロントシートの後ろに設置しました。脱着ができるように製作しているため、整備の時にも邪魔になりません。

ESシートカバー装着

フロントシートには、ESシートカバーを取り付けています。カラーは標準カラーのブラックレザーとブラックモケットの組み合わせでDXをイメージさせない高級感のあるシートになっています。
なお、運転席とセンターシートとの間にはお客様に通販でご購入いただいたESコンソールボックスが装着されています。

純正シートを保護する専用パネル

セカンドシートには、DXグレードの物から上位グレードのS-GLシートに交換されています。交換されたS-GLシートには、加工することなく装着できるESシートバックパネルが取り付けられています。これでシートの背もたれが汚れません。

頭上に収納トレーを取り付け

フロントシートの頭上には、お客様が取り付けたESフロントトレーが装備されています。運転中うに必要になるティッシュや、お菓子などを積載しておくことで重宝します。

Aピラーヘスピーカー装着

フロントシートの目の前にあるAピラーに1BOX NETWORK製のスピーカーを装備しました。スピーカーが増設されたことで聞こえてくる音が変わります。

バックドアにはベンチレーター

バックドアには、小型のベンチレーターを装着しました。使用しない時にはカバーを装着して外部からの冷気や熱気を防ぎます。専用のカバーは磁石でくっ付いているだけですので脱着は簡単です。

フリップタイプの製品を活用して車内を快適に

天井サイドにはESフリップトレー、窓にはESフリップテーブル。使わない時には機能的に収納しておけるため、車内を有効的に広く使っていただけます。

車両情報Vehicles information

ベース車輌 200系ハイエースDXスーパーロングワイドボディハイルーフ
ナンバー、乗車定員、就寝定員 1ナンバー、6名乗り、3名

お気軽にお尋ねください。資料請求・お問合せ

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP