トランスポーターのプロショップ「オグショー」

スノーボードトランポお問合せ番号:HM-18-04

ベース車両:200系ハイエース S-GLワイドボディミドルルーフ

カスタマイズCUSTOMIZE

シーズンに入るとほとんど毎週、年に30回はゲレンデに出かけてスノーボードを楽しまれているお客様。スノーボードの板も1枚ではなく3枚持っていて状況などに合わせて使われているため、そのボードが積載できる余裕のスペースも確保しつつ車中泊もしていただける内装に仕上げました!

ESシートカバー・ESツインコンソールボックス

シートはフロントシート・セカンドシートとそのまま活用しています。純正のシートを汚れや傷から守ってくれるESシートカバーを取り付けています。また、収納機能も備えたコンソールボックスをシートの間に装着させていただきました。

スノーボード3枚、ブーツを収納!オーダーベッド

ベッドスペースには、真ん中にベッドの支えがこないSH FLシングルフリップベッドを採用させていただきました。なお、今回はオーダーでベッドの高さを変更して製作させていただきました。これで、スノーボードやブーツなどを積載してもベッドに当たってしまう事はありません。これで、状況に応じて変える3枚のボードもスムーズに出し入れしていただけます。

SHサブバッテリーシステム

フロントシートのセンターに装備されたESツインコンソールボックス。セカンドシート側には計器類が装備されています。このボタンなどは装備したサブバッテリーを利用して12V、100VさらにFFヒーターまで使用できる物が装備されています。

FFヒーター

寒い雪山で車中泊をして翌日、全力で遊ぶ事ができるようにFFヒーターが装備されています。装備した箇所は車内で邪魔になりにくいステップ箇所に設置しました。

ルームランプ・ESサイドマルチパイプラック

天井には、LEDダウンライト・ESサイドマルチパイプラックが装備されています。これで暗い夜間も明るく車内が照らされます。また、サイドにラックがあるためスノーボード用のウェアを掛けていただけます。

ショックアブソーバー・コンフォートリーフ

車輌の足元には、純正の物から変更しています。リーフには1BOX NETWORK製の物を採用し、ショックアブソーバーにはオーリンズショックアブソーバートランポモデルを使う事でミニバンのような乗り心地に変わっています。

車両情報Vehicles information

ベース車輌 200系ハイエース S-GLワイドボディミドルルーフ
ナンバー・乗車定員 1ナンバー・5人

お気軽にお尋ねください。資料請求・お問合せ

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP