トランスポーターのプロショップ「オグショー」

ドッグトランポお問合せ番号:HM-16-04

ベース車両:200系ハイエース ワゴンGL

カスタマイズCUSTOMIZE

JFA(フリスビードッグ)・NDA(ディスクドッグ)と2つの大会に参加しているお客様のお車を製作させていただきました。
日本各地への移動が多く、ワンちゃん達のストレスがなるべくたまらないような車にしています。もちろん移動中でもすぐにワンちゃんの様子が確認できる作りにしているため長距離の移動も安心です。もちろん、お客様自身の体もゆっくりと休めていただけるお車になっています。

6頭のワンちゃん(ボーダーコリー)が乗車

運転席より後ろには、ワンちゃんのゲージが6頭分積載ができる作りにしています。ワンちゃんそれぞれのゲージに入って移動出来る事で、長距離の移動も気兼ねなく運転が出来ます。スライドドアを開ければ6頭の顔が
確認できる作りにしているため、ワンちゃんの体調チェックもバッチリです。

2段ベッドで就寝

フリスビードッグで様々な場所に遠征する際にワンちゃんを乗せたまま車中泊ができる、こちらの2段ベッドを取付けました。ベッドの高さはワンちゃんのゲージの高さよりも高い620mmの高さを確保しています。

ESシートカバー(オーダーカラー)

フトロントシートにはESシートカバーを装着しました。お客様の好きなカラーでシートカラーを選択する事で車内でアクセントカラーになるため目を引き、オリジナル感があります。なお、使用している生地は汚れに強いものを採用しているため汚れてしまっても簡単にお手入れしていただけます。

対面式シート

ワンちゃんを乗せない際には、10人乗りの車として使っていただけます。運転席より後ろは、横向きで8人が乗車出来るように製作しています。なお、8人分の2点式シートベルトが装着されているため、安心です。

ワンちゃん達が乗り降りしやすい作り

車内に製作した、ワンちゃん専用の棚はゲージからワンちゃんが出た時に足がつけるように奥行きのある作りにしています。

SHサブバッテリー装備!

運転席、助手席の間にあるコンソールボックスにバッテリーの状態が分かるメーターを装備し、12V、100Vが使えるようにしています。夏場、ワンちゃんが熱中症にならないように1日扇風機が使えるように装備しました。もちろん、メインのバッテリーには影響がないためバッテリー上がりの心配がなく安心です。

ブライトバー装着

夜間などの、手元が見えにくい時間に荷物の出し入れやワンちゃん達にごはんを与えやすいように、スライドドアを空けた真上に照明を装着しました。

防虫ネット装着

スライドドア、バックドアとユーアイビークル製の防虫ネットを装着しました。夏場、大会会場や、練習場で車内にいるワンちゃん達が少しでも快適に過ごせるためにドアを全開にします。その際、車内に虫が入らないように取り付けています。

オーリンズショックアブソーバ

足元には、オーリンズ製のショックアブソーバを装着しました。純正の物とは異なり高速道路での横揺れや振動を拾った時の揺れが早い段階で治り、長距離の移動の際にワンちゃん達へのストレスが減り、お客様地震の疲れも軽減されます。

車両情報Vehicles information

ベース車輌 200系ハイエースワイドS-GL
ナンバー、乗車定員 1ナンバー、5人

お気軽にお尋ねください。資料請求・お問合せ

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP