トランスポーターのプロショップ「オグショー」

TSTiシート 回転式

通常のTSTiシート同様にベッド展開・後ろ向き乗車、前向き乗車、シートレールを使ったロングスライドと使用するタイミングに合わせて展開を自由に動かしていただけます。施工内容や施工車輌に合わせてシートが回転できるこちらのシートを採用する事でより、TSTiシートをより快適に使っていただけます。※シートカラー・デザインはオーダー製作

● 価格

■ TSTi シート 回転式

回転式

TSTi-500B1K ¥ 289,440(税込)

TSTi-900B1K ¥ 360,720(税込)

TSTi-1200B1K ¥ 375,840(税込)

標準仕様:座面高さ400mm、サイドカバー、ISO FIX有
※シートの種類は500幅〜1200幅です。
※カラーはブラックレザー・ブラックモケットからお選びいただけます。

■ 注意事項

・掲載している商品にはオプションが含まれている場合があります。
・価格・仕様・性能などの変更または販売終了を予告なく行う場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
・このページに載っている各製品のサイズや重量等の表示は、弊社の新規定により実際の製品と若干異なる場合がございます。

特徴FEATURES

TSTiシート回転式

TSTiシートは大人がゆったりと座っていただく事が出来るように背中に当たる部分のウレタンが長く、座る部分が短く作られています。そのため、後ろ向きにした際にシートのバランスが少し崩れてしまします。そのため、シートが回転できる事でゆったり座れるバランスを維持したまま使っていただけます。※シートカラー・デザインはオーダー製作

固定しているロックを外します。

シートの回転を行いやすい場所にシートを動かし、シートの土台についているレバーを引きます。レバーを引く事でロックが外れます。※シートカラー・デザインはオーダー製作

シート片側を持ち上げてロックします。

シート土台のロックが外れた状態で片側を持ち上げます。持ち上げたところでその状態を保てる穴にバーを通してロックします。※シートカラー・デザインはオーダー製作

シートを回転。

シートをロックした事でシートが回転できるようになります。ゆっくりと反対側に回転させます。※シートカラー・デザインはオーダー製作

反転完了

シートを回転させ終わったら、展開した際の逆の手順でロックを外して標準位置でロックを掛けてしまえば展開は完了です。約3つの操作で簡単に展開していただけます。※シートカラー・デザインはオーダー製作

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

オフィシャルネットストア

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
TWITTER
YouTube
Instagram
SOCIALICON

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP