トランスポーターのプロショップ「オグショー」

サーフィントランポ, 釣りトランポお問合せ番号:HL-17-14

ベース車両:200系ハイエース S-GL 標準ボディ標準ルーフ

カスタマイズCUSTOMIZE

オグショーで内装を製作させていただいた100系ハイエースから乗り換えで今回、4型の200系ハイエースをベースに内装を製作させていただきました!サーフィンを楽しまれているお客様、寒い季節でも心地良く趣味を楽しむことができるようにヒーターなどの快適装備を取り付けさせていただきました。以前の車輛で取り付けなかった装備も取り付けた車輌になっています。

SH床貼り加工

サーフィンや釣りを楽しまれているお客様の車輌の床にはSH床貼り加工を施しました。純正のカーペットとは異なりお手入れが行いやすく砂や水で汚れても問題ありません。

フルオーダーフラットベッド

荷室で大人が2人十分就寝が行えるスペースを確保したベッドはサーフィンをする前夜にゆっくりと体を休めていただける空間になっています。もちろん、サーフィンや釣りで使用するバケツ・クーラーボックス、が収納できる高さをベッド下に確保しています。

オーダーカラー

セカンドシート・ベッドとお客様ご希望のカラーを使って仕上げているためブラックレザーなどとは違う車内になっています。

フロントシートにはレカロシート

フロントのシートにはロングドライブを力強くサポートするLX-FIN110を装備しました。座面が低く乗り込む場所の高いハイエースでも乗り込みやすい形状になっています。

純正シートからFWシートに交換

100系に乗られている時には変更していなかったセカンドシートをFWシートに変更しました。後ろ向きやベッド展開と使用する時々で展開していただけます。

SHサブバッテリーシステム

ベッドの土台の中にはバッテリーを2個装備し、夜間にバッテリーを利用して車内で心地よく過ごしていただけます。

サイドボックス上、荷物積載

バッテリーを装備した反対側のボックスにはベッドマットを置かず、クーラーボックスに20Lポリタンクが置いていただけるようになっています。

リアヒーターコントローラー・ハイドロニックウォータ・ヒーター

リアヒーターの上、ベッドスペースからすぐ手が届く場所に温度調整ができるティピーアウトドアデザイン製のリアヒーターコントローラーに、エンジンを切った状態で温風を出すことのできるハイドロニックウォータ・ヒーターを設置しています。

SHシャワーキット

ボックスの中には、車外でシャワーを使用できるようにSHシャワーキットを装備しています。また、寒い季節サーフィンを楽しんだ後に暖かい水で体を洗えるように温水にすることができるシステムが備えられています。

シャワー用水温計

運転しながらシャワーの水を温水にできるように、スイッチを運転席のメーター横に備え、水温もわかるように施工しました。

SH外部電源充電

高い電圧を使う物を車内でも使用できるように、外部から車内に電気を取り込むことのできる差し込み口を車外のボディ側面に備えました。

SHカーテン

セカンドシートの左右、前、バックドアとSHカーテンを設置しました。カーテンには特別な機構などはなくご家庭で使われている遮光性カーテンのように使用していただけます。

フルオーダーボードラック・INNOロッドホルダー

クォーターガラスにはESウィンドウパネル(ナット有)を装備し、そこにサーフボード(ショートボード2枚)が積載出来るようにフルオーダーでボードラックを製作しました。また、波がない時に楽しまれている釣竿を積載しておけるようにINNO製のロッドホルダーを設置しました。

ショックアブソーバー・ハイトダウンサポーター

足回りには20段階の減衰力調整ができるオーリンズ製のショックアブソーバーに、玄武製のハイトダウンサポーターを装備しています。これにより、純正特有の跳ね上げられる感覚とフラつきが軽減されます。

フロント強化スタビライザー

フロントの足回りには、ユーアイビークル製の強化スタビライザーが装備され、カーブでの安定性も向上しています。

車両情報Vehicles information

ベース車輌 200系ハイエース S-GL 標準ボディ標準ルーフ
ナンバー・乗車定員・就寝定員 4ナンバー・5名・2名

お気軽にお尋ねください。資料請求・お問合せ

CONTENTS

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram

中古車在庫情報

DO BLOG

STAFF BLOG スタッフの日々やイベント情報盛りだくさん!

トランポオーナーになるには?

AIMS × OGUshow

PAGE TOP