トランスポーターのプロショップ「オグショー」

8ナンバーの構造要件が大幅緩和、標準ボディの車両が8ナンバーで登録可能に!

2022年07月09日 | Category - お知らせ

2022年4月1日より8ナンバーの構造要件が大幅に変更され、8ナンバー登録が行いやすくなりました!
実際にオグショーで内装をカスタムし8ナンバー登録した車両がありますので、そちらの車両を紹介しながら解説していきます。


●200系ハイエースS-GL標準ボディ標準ルーフ
こちらの車両には運転席側の窓に8ナンバー必須設備のギャレー設備を取付けています。
使用しない時はコンパクトに収納できるので邪魔になることはありません。

変更点その1「就寝定員」

 旧:乗車定員の3分の1(小数点以下切り上げ) 
 乗車定員4名なら4÷3=1.3333⇒2名

 新:乗車定員の3分の1(小数点以下切り捨て)
 乗車定員4名なら4÷3=1.3333⇒1名

定員の数え方は旧・新ともに「乗車定員の3分の1」に変わりはないのですが、小数点以下の数字の扱いが変わりました。

変更点その2「室内高」

旧:洗面台や調理台を利用するスペースの室内高は床面から上に160cm以上を確保

新:洗面台や炊事設備調理台の上面が床面から上方に85cm以下(JIS規格)であれば120cm以上を確保

今までの8ナンバー構造要件では設備を利用するスペースの室内高は床面から上に160cm以上を確保しなければいけませんでした。新しい要件ではギャレー設備が床から85cm以下の場所に設置されていれば、標準ボデイの室内高でも問題ありません!

●8ナンバーで登録すると

①車検
4ナンバー:初回2年、以後1年車検
8ナンバー:2年ごと

②自動車重量税(2t~3t)
2万4600円(2年) 
※同程度の排気量・車両重量の乗用車(3ナンバー)より安い

③高速料金
乗用車と同等区分となるためETC割引きも適用される。

④車両寸法の変更可能
オーバーフェンダーやベンチレーター・換気扇など車の大きさが変わるパーツの取り付けが可能に。

ナンバーによって様々なメリット・デメリットがございます。
8ナンバー登録について詳細等や気になる点などございましたらお気軽にオグショーへお問い合わせください。

↓今回紹介した車両の架装詳細はこちらから!↓
https://www.ogushow.co.jp/owners/owners-41801/

現在コメントは受け付けておりません。

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

CALENDAR

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

求人情報

イベントカレンダー

中古車情報

オグショーネットショップ

Follow OGUshow

Facebook
YouTube
Instagram

中古車在庫情報

DO BLOG

PAGE TOP